顧問契約について

顧問契約について

 

従業員や取引先、お客様と交わしているその契約書、本当に法的拘束力がありますか?  

 

顧問契約のメリットとは

① 迅速かつ適切な法的サポートの提供

 

顧問契約のメリットとは当事務所と顧問契約を結んでいる企業様には、電話・メールでのやり取りや法律相談のご予約など、優先的に対応させていただいております。

日ごろからメールや電話、FAX等で、気軽にやり取りすることができ、法的見解を知りたいとき、即座に聞くことができます。

貴社の事業内容やその業界について普段からお話しをお聞きしておくことで、いざ!というときに、業務説明や企業の特殊性などを一から説明する必要がなく、スピーディーに貴社にとって最も適切な法的サポートをご提供することができます。  

 

 

② 取引先やお客様、従業員からもより信頼される企業に

何かトラブルが発生しそうになったとき、「うちには顧問弁護士がいます。」「いったん顧問弁護士と相談させてください。」と言うことができ、企業の社会的な信用性は格段に上がります。

また、公式な文書の中に顧問弁護士の名前が出てくれば、企業の健全さをアピールできるだけでなく、トラブルの抑制にもなります。  

 

③ 貴社の法務部として当事務所をご活用下さい。人件費削減、コスト削減にも

きちんと法的効力のある契約書一つ作るにも、企業内に法律の知識を持った従業員がいない場合、膨大な時間とエネルギーを費やさなくてはなりません。

仕事上で法律の専門的な知識が必要な場面では、その道のプロに頼むのが最も確かで、後々も安心できる方法です。  

 

 

当事務所でご提供させて頂いているサービス内容

(1)電話、メール、FAX、面談による無料相談および法的アドバイス

役員や従業員の方のプライベートな法律相談もご相談いただくことが可能です。 もちろん今後のトラブルを未然に防ぐための法的なアドバイスもいたします。  

 

(2)作成済みの契約書や各種書面を無料でチェック

メールやFAX、郵便を使って書類を送って頂ければ早急に弁護士がチェックいたします。  

 

(3)書面作成、訴訟対応は、通常料金よりお値引き

もちろん弁護士の署名入りでの書面作成も可能です。  

 

(4)各分野の専門家と連携した総合的なサポートをご提供

当事務所は、実績もあり信頼のおける、近隣の司法書士、税理士(なお、当事務所の代表である弁護士髙橋和聖は税理士法人s.m.consultingの社員も務めております。)、社会保険労務士など、 各分野の専門家と連携しているため、迅速かつ総合的な法的サポートをご提供させていただくことができます。また、それぞれの専門家をご紹介することも可能です。  

 

 

<その他オプションサービス>

◇出張法律相談

当事務所内相談スペースだけでなく、貴社や取引先企業などにお伺いします。  

 

◇役員や従業員の方を対象にセミナー、講演会の実施

例) 取引先やお客様別、売掛金・未払い金・未収金回収マニュアル ※但し、プランに応じて減額割合が異なります。  

 

 

顧問契約に関する料金システム

(1)月額21,600円(ライトプラン)

月に総時間7時間分までの法律相談が無料 書面作成、訴訟対応については、通常料金より5%OFF オプションサービスが通常より10%OFF  

 

(2)月額54,000円(ベーシックプラン)

月に総時間15時間分までの法律相談が無料 書面作成、訴訟対応については、通常料金より15%OFF オプションサービスが通常より20%OFF  

 

(3)月額108,000円(プラチナプラン)

無料相談は、時間制限無し 書面作成、訴訟対応については、通常料金より25%OFF オプションサービスが通常料金より40%OFF  

 

 

まずはお気軽にお問合せ下さい

顧問契約の内容や料金プランに関して、弁護士とじっくり話し合ってからお申込みいただけます。説明を聞いて、ご納得された上でお申込み頂けます。また、無理な勧誘なども一切しておりません。  

 

 

お問い合わせはこちら

 

ページの上部へ戻る

By弁護士・司法書士専門のホームページ制作